よくわかる!金融用語辞典 索引【とく】

索引【とく】

索引【とく】

特殊法人(とくしゅほうじん)

government-affiliated corporation(ガーバメンタル・アフィリエイティド・コーポレーション)
●公共の利益となる事業や国の政策を推進するために、特別の法律により設立される法人。

特定口座制度(とくていこうざせいど)

specified account system(スペシファイド・アカウント・システム)
●投資家が証券会社に特定口座を開設することで、投資家の納税事務を証券会社が代行する制度。2003年1月から導入。

特別検査(2002年3月期)(とくべつけんさ)

special inspections(スペシャル・インスペクションズ)
●金融庁が大口債務者(融資先企業)に対する大手銀行の自己査定を検証するもの。

特別検査(2003年3月期)(とくべつけんさ)

special inspections(スペシャル・インスペクションズ)
●金融庁が大口債務者(融資先企業)に対する大手銀行の自己査定を検証するもの。

特別検査フォローアップ(2003年9月期)(とくべつけんさふぉろーあっぷ)

special inspections(スペシャル・インスペクションズ)
●金融庁が、対象債務者に対する大手銀行の自己査定を検証するもの。

特別検査(2004年3月期)(とくべつけんさ)

special inspections(スペシャル・インスペクションズ)
●金融庁が大口債務者(融資先企業)に対する大手銀行の自己査定を検証するもの。

特別検査(2004年9月期)(とくべつけんさ)

special inspections(スペシャル・インスペクションズ)
●金融庁が大口債務者(融資先企業)に対する大手銀行の自己査定を検証するもの。

特別配当(とくべつはいとう)

extra dividend(エクストラ・ディビデンド)
●一時的に利益がたくさん出た場合に行う配当。

特別引出権:SDR(とくべつひきだしけん)

special drawing rights:SDR(スペシャル・ドローイング・ライト(ツ))
●国際通貨基金(IMF)の加盟国が国際収支不均衡となった場合に、外貨を豊富に保有している加盟国から、外貨の融通を受けることができる権利のこと。IMF特別引出権ともいう。

特別目的会社:SPC(とくべつもくてきがいしゃ)

special purpose company:SPC(スペシャル・パーパス・カンパニー)
●譲渡された資産を裏付けに証券を発行し、投資家に販売する。

独立行政法人国際協力機構:JICA(どくりつぎょうせいほうじんこくさいきょうりょくきこう)

(独立行政法人)independent administrative agency:IAA(インデペンデント・アドミニストラティブ・エージェンシー)
(国際協力機構)Japan International Cooperation Agency:JICA(ジャパン・インターナショナル・コーペレイション・エージェンシー)
●開発途上国の支援や政府開発援助(ODA)などを行う機関。

独立行政法人国立印刷局:NPB(どくりつぎょうせいほうじんこくりついんさつきょく)

(独立行政法人)independent administrative agency:IAA(インデペンデント・アドミニストラティブ・エージェンシー)
(国立印刷局)National Printing Bureau:NPB(ナショナル・プリンティング・ビューロー)
●日本銀行券や郵便切手などの印刷を行う機関。

独立行政法人住宅金融支援機構:JHF(どくりつぎょうせいほうじんじゅうたくきんゆうしえんきこう)

(独立行政法人)independent administrative agency:IAA(インデペンデント・アドミニストラティブ・エージェンシー)
(住宅金融支援機構)Japan Housing Finance Agency:JHF(ジャパン・ハウジング・ファイナンス・エージェンシー)
●住宅金融公庫を継承し、2007(平成19年)4月1日に設立された。

独立行政法人造幣局(どくりつぎょうせいほうじんぞうへいきょく)

(独立行政法人)independent administrative agency:IAA(インデペンデント・アドミニストラティブ・エージェンシー)
(造幣局)Japan Mint(ジャパン・ミント)
●補助貨幣(硬貨)などの製造を行う機関。

独立投資(どくりつとうし)

autonomous investment(オートノマス・インベストメント)
●変数(IS曲線式では国民所得と利子率のこと)に依存しない投資のこと。

特例国債

(とくれいこくさい)

特例国債

一時的な税収の不足(一般会計の歳入不足)を賄うために発行される国債。赤字国債ともいう。
建設国債を発行してもなお不足が見込まれる場合に、特例的に発行される。
財政法第4条で赤字国債の発行を禁止しているため、特例国債法に基づいて発行される。
 国債
 普通国債

スポンサーリンク
トップへ戻る