よくわかる!金融用語辞典 索引【かか】

索引【かか】

索引【かか】

価格(かかく)

price(プライス)
●財(商品)1単位の値段のこと。取引成立の鍵は価格にある。

価格機構(かかくきこう)

price mechanism(プライス・メカニズム)

①「価格メカニズム」

●価格機構/商品の価格が変化することで、需要と供給が等しくなるように調整されるしくみのこと。市場メカニズム、市場機構、価格メカニズム、価格調整メカニズムなどともいう。

②「市場」

●価格機構/市場で、市場参加者たちが出し合う注文によって価格が動いて、需要量と供給量が一致するしくみのこと。

③「市場メカニズム」

●価格機構/需要(買い注文)と供給(売り注文)を突き合わせ、需要量と供給量が一致するまで価格を動かして、取引を成立させるしくみのこと。

④「価格メカニズムの同義語」

●価格機構/市場における商品の価格が、モノの需要(買い注文)と供給(売り注文)に影響を及ぼし、取引を成立させるしくみのこと。価格の働きに着目した用語。価格メカニズム、プライス・メカニズム、価格機構、価格調整メカニズム、市場メカニズム、マーケット・メカニズム、市場機構、価格システム、市場システムは、ほぼ同じ意味で使われる。

価格システム(かかくしすてむ)

price system(プライス・システム)
●価格によって資源を配分するしくみのこと。価格メカニズム、プライス・メカニズム、価格機構、価格調整メカニズム、市場メカニズム、マーケット・メカニズム、市場機構、価格システム、市場システムは、ほぼ同じ意味で使われる。

価格受容者(かかくじゅようしゃ)

price taker(プライス・テイカー)
●完全競争市場において、価格を受容して行動する参加者(生産者や消費者)のこと。

価格調整(かかくちょうせい)

price adjustment(プライス・アジャストメント)
●需要と供給の差が生産物の価格で調整されること。

価格調整メカニズム(かかくちょうせいめかにずむ)

price mechanism(プライス・メカニズム)

①「価格メカニズム」

●価格調整メカニズム/商品の価格が変化することで、需要と供給が等しくなるように調整されるしくみのこと。市場メカニズム、市場機構、価格メカニズム、価格機構などともいう。

②「市場」

●価格調整メカニズム/市場で、市場参加者たちが出し合う注文によって価格が動いて、需要量と供給量が一致するしくみのこと。

③「市場メカニズム」

●価格調整メカニズム/需要(買い注文)と供給(売り注文)を突き合わせ、需要量と供給量が一致するまで価格を動かして、取引を成立させるしくみのこと。

④「価格メカニズムの同義語」

●価格調整メカニズム/市場における商品の価格が、モノの需要(買い注文)と供給(売り注文)に影響を及ぼし、取引を成立させるしくみのこと。価格の働きに着目した用語。価格メカニズム、プライス・メカニズム、価格機構、価格調整メカニズム、市場メカニズム、マーケット・メカニズム、市場機構、価格システム、市場システムは、ほぼ同じ意味で使われる。

価格の硬直性(かかくのこうちょくせい)

price rigidity(プライス・リジディティ)
●価格メカニズムが機能せず、商品の価格が変動しないこと。

価格の伸縮性(かかくのしんしゅくせい)

price flexibility(プライス・フレキシビリティ)
●価格メカニズムが機能して、均衡に向かって価格が柔軟に動くこと。

価格分析(かかくぶんせき)

price analysis(プライス・アナリシス)
●ミクロ経済学の研究テーマである「価格」の役割から経済のしくみを捉える分析。ミクロ分析、微視的分析ともいう。

価格メカニズム(かかくめかにずむ)

price mechanism(プライス・メカニズム)

①「価格メカニズム」

●価格メカニズム/商品の価格が変化することで、需要と供給が等しくなるように調整されるしくみのこと。市場メカニズム、市場機構、価格調整メカニズム、価格機構などともいう。

②「市場」

●価格メカニズム/市場で、市場参加者たちが出し合う注文によって価格が動いて、需要量と供給量が一致するしくみのこと。

③「市場メカニズム」

●価格メカニズム/需要(買い注文)と供給(売り注文)を突き合わせ、需要量と供給量が一致するまで価格を動かして、取引を成立させるしくみのこと。

④「価格メカニズムの同義語」

●価格メカニズム/市場における商品の価格が、モノの需要(買い注文)と供給(売り注文)に影響を及ぼし、取引を成立させるしくみのこと。価格の働きに着目した用語。価格メカニズム、プライス・メカニズム、価格機構、価格調整メカニズム、市場メカニズム、マーケット・メカニズム、市場機構、価格システム、市場システムは、ほぼ同じ意味で使われる。

価格優先の原則(かかくゆうせんのげんそく)

price priority(プライス・プライオリティ)
●「売り」は一番安く売りたいという注文(値段)が優先し、「買い」は一番高く買いたいという注文(値段)が優先する。

スポンサーリンク
トップへ戻る