よくわかる!金融用語辞典 索引【I】

索引【I】

索引【I】

IBRD

(International Bank for Reconstruction and Development:インターナショナル・バンク・フォ・リコンストラクション・アンド・ディベロップメント)
●国際復興開発銀行/資本調達が困難な加盟国や民間企業などに長期的な融資を行う機関。世界銀行ともいう。

ICT

(Information and Communication Technology インフォメーション・アンド・コミュニケーション・テクノロジー)
(情報通信技術 じょうほうつうしんぎじゅつ)
●情報処理および情報通信の総称。IT(Information Technology:情報技術)とほぼ同義。
●インターネット、サーバー、ビッグデータ、ソーシャルメディア、IOT(モノのインターネット)、AI(人工知能)など、広範な意味をもつ。
●日本では「IT」という用語が普及したが、国際的には「ICT」が一般的に使われているため、日本でも「IT」を「ICT」に置き換える動きが見られる。

ILO

(International Labor Organization:インターナショナル・レイバー・オーガニゼイション)
●国際労働機関/1919年のベルサイユ条約で発足した、スイスのジュネーブに本部を置く国連の機関。

IT

(Information Technology インフォメーション・テクノロジー)
(情報技術 じょうほうぎじゅつ)
●コンピューターやインターネットなどを活用する技術の総称。ICT(Information and Communication Technology:情報通信技術)とほぼ同義。
●パソコンの登場により、ITは目覚ましい発展・普及を遂げ、人々の生活を一変させた。ITは日常生活に浸透し、「IT企業」、「IT革命」、「ITバブル」など、ITに関連するさまざまな用語が生まれた。
●日本では「IT」という用語が普及したが、国際的には「ICT」が一般的に使われているため、日本でも「IT」を「ICT」に置き換える動きが見られる。

IM

(import:インポート)
●輸入/外国の商品を買い入れること。

IMF

(International Monetary Fund:インターナショナル・マネタリー・ファンド)
●国際通貨基金/国際的な金融協力や外国為替相場の安定を図る目的で設立された国際協力機関。

IPO

(initial public offering:イニシャル・パブリック・オファリング)
●IPO/株式が株式市場で新しく売り出されること。株式新規公開、新規公開株ともいう。

IRA

(Individual Retirement Arrangement:インディビジュアル・リタイアメン(ト)・アレンジメン(ト))
●個人退職用積立勘定( 米国の確定拠出型の個人年金)

ISDA

(International Swaps and Derivatives Association:インターナショナル・スワップ・アンド・デリバティブズ・アソシエーション)
●国際スワップデリバティブ協会

ITM

(in the money:イン・ザ・マネー)

イン・ザ・マネー

オプションを行使したときに、利益が出る状態。ITMともいう。
コールオプションでは行使価格より市場価格のほうが高く、プットオプションでは行使価格より市場価格のほうが安い状態にある。
イン・ザ・マネーの状態が非常に深いオプションを、ディープ・イン・ザ・マネーにあるという。

ITO

International Trade Organization:インターナショナル・トレード・オーガニゼーション
●国際貿易機構/無差別で自由な貿易を目指すための機構として、当初米国によって提案されたもの(創設にはいたらず)。

ITS

(Intelligent Transport Systems:インテリジェント・トランスポート・システム)
(高度道路交通システム)
●最先端の情報通信技術を用いて、「人」と「道路」と「車両」に関する情報をネットワークで結びつける新しい交通システムのこと。
●交通事故、渋滞、環境問題、省エネなどの問題解決を目的とする。「カーナビゲーションシステム」、「ETC(電子料金収受システム)」、「バスロケーションシステム」などがある。
●9つの開発分野(①ナビゲーションシステムの高度化、②自動料金収受システム、③安全運転の支援、④交通管理の最適化、⑤道路管理の効率化、⑥公共交通の支援、⑦商用車の効率化、⑧歩行者等の支援、⑨緊急車両の運行支)から構成される。     

IV

(implied volatility:インプライド・ボラティリティ)
●インプライド・ボラティリティ/将来の原資産価格の変動率を予測したもの。予想変動率ともいう。

スポンサーリンク
トップへ戻る