よくわかる!金融用語辞典 索引【みく】

索引【みく】

索引【みく】

ミクロ

micro(マイクロ)
●「微小な、微視的な」という意味。

ミクロ経済学(みくろけいざいがく)

microeconomics(マイクロエコノミクス)

①「経済の捉え方」

●個人(家計や企業)の行動が、市場経済体制において最適な資源配分をもたらすかどうかの研究のこと。

②「経済の捉え方」

●個々の取引を研究する学問のこと。微視的経済学と訳される。

③「経済理論」

●市場機構により経済が「均衡」しているかの研究と、「市場の失敗」に関する研究。分配面の最適を考える。

④ミクロ経済学【行動と経済体制】

●ヒト(企業、家計)の行動から、市場経済の成果について考える学問。

⑤ミクロ経済学【価値と最適】

●「モノの価値」と「最適な生活」をテーマにする理論体系のこと。

ミクロ分析(みくろぶんせき)

microanalysis(マイクロアナリシス)
●ミクロ経済学の研究テーマである「価格」の役割から経済のしくみを捉える分析。微視的分析、価格分析ともいう。

スポンサーリンク
トップへ戻る