よくわかる!金融用語辞典 索引【にち】

索引【にち】

索引【にち】

日銀:BOJ(にちぎん)

Bank of Japan:BOJ(バンク・オブ・ジャパン)
●日本の中央銀行。「発券銀行」・「銀行の銀行」・「政府の銀行」としての機能がある。

日銀介入(にちぎんかいにゅう)

Bank of Japan intervention(バンク・オブ・ジャパン・インターベンション)
●急激な為替相場の変動による悪影響を抑えるために、日本銀行が外国為替の売買を行う異例の政策のこと。為替介入、外国為替平衡操作(為替平衡操作、平衡操作)、市場介入ともいう。

日銀券(にちぎんけん)

Bank of Japan notes(バンク・オブ・ジャパン・ノーツ)
●日本の中央銀行である日本銀行が発行する紙幣のこと。

日銀考査(にちぎんこうさ)

bank supervision by the Bank of Japan(バンク・スーパービジョン・バイ・ザ・バンク・オブ・ジャパン)
Bank of Japan's examination of banks(バンク・オブ・ジャパンズ・イグザミネイション・オブ・バンクス)
●日本銀行が金融機関に立ち入り調査を行うことで、経営実態や管理体制を把握するもの。

日銀総裁(にちぎんそうさい)

Bank of Japan Governor(バンク・オブ・ジャパン・ガバナー)
●日本銀行の最高責任者のこと。

日銀適格担保(にちぎんてきかくたんぽ)

eligible bill as a collateral for BOJ(エリジブル・ビル・アズア・コラタラル・フォー・ビーオージェー)
●日銀からの借入の担保に使用できるもの。

日銀当座預金(にちぎんとうざよきん)

deposit at the Bank of Japan(デポジット・アト・ザ・バンク・オブ・ジャパン)
●民間金融機関が日本銀行に預けている当座預金のこと。

日銀当預(にちぎんとうよ)

deposit at the Bank of Japan(デポジット・アト・ザ・バンク・オブ・ジャパン)
●民間金融機関が日本銀行に預けている当座預金のこと。

日銀特融(にちぎんとくゆう)

●日本銀行が信用秩序の維持を目的として、金融機関に対して行う特別融資。

日銀ネット(にちぎんねっと)

Bank of Japan financial network system(バンク・オブ・ジャパン・フィナンシャル・ネットワーク・システム)
●日本銀行と金融機関との間の資金決済を、オンラインで処理するシステム。

スポンサーリンク
トップへ戻る