よくわかる!金融用語辞典 索引【きゆ】

索引【きゆ】

索引【きゆ】

休業者

(きゅうぎょうしゃ)

休業者

仕事を持つが、労働力調査の期間中に、賃金を伴う仕事をしなかった者で、賃金をもらう予定の者をいう。
2020年平均の休業者数は、前年比80万人増加の「256万人」(労働力調査/総務省統計局)。

九州・沖縄サミット(きゅうしゅう・おきなわさみっと)

Kyushu-Okinawa Summit(キュウシュウ・オキナワ・サミット)
●2000年7月21日~7月23日に、日本の沖縄県名護市(万国津梁館(ばんこくしんりょうかん))で開かれた第26回目のサミット。議長国は日本。参加首脳は、(日)森首相、(米)クリントン大統領、(英)ブレア首相、(仏)シラク大統領、(独)シュレーダー首相、(伊)アマート首相、(加)クレティエン首相、(露)プーチン大統領、(欧州)プローディ欧州委員会委員長。

吸収合併(きゅうしゅうがっぺい)

absorption-type merger(アブソープション・タイプ・マージャー)
●合併を行う会社のうち、1社が存続会社となって存続し、他の会社は存続会社に吸収されて解散する方法。

吸収分割(きゅうしゅうぶんかつ)

absorption-type company split(アブソープション・タイプ・カンパニー・スプリット)
●会社分割制度において、既存する他の会社に、企業が切り離した事業を承継させること。

スポンサーリンク
トップへ戻る