よくわかる!金融用語辞典 索引【はり】

索引【はり】

索引【はり】

パリ条約(1951年)(ぱりじょうやく)

Paris Convention(1259)(パリス・コンベンション)
●1951年4月18日に、欧州石炭鉄鋼共同体(ECSC)を設立するために、フランス、西ドイツ、イタリア、ベネルクス(ベルギー、オランダ、ルクセンブルク)の6カ国がパリで調印した条約のこと。欧州石炭鉄鋼共同体設立条約、ECSC条約ともいう。

パリティ(直先スプレッド)

parity(パリティ)
●直先スプレッドが金利差と一致している均衡状態。

パリティ(転換社債)

parity(パリティ)
●転換社債の価値を、株式の時価から社債の基準に見直したもの。

パリティ(ワラント債)

parity(パリティ)
●株価と行使価格の差額。

ハリファックス・サミット

Halifax Summit(ハリファックス・サミット)
●1995年6月15日~17日に、カナダのハリファックス(サミット・プレイス)で開かれた第21回目のサミット。議長国はカナダ。参加首脳は、(日)村山首相、(米)クリントン大統領、(英)メイジャー首相、(仏)シラク大統領、(独)コール首相、(伊)ディーニ首相、(加)クレティエン首相、(欧州)サンテール委員長。

スポンサーリンク
トップへ戻る