よくわかる!金融用語辞典 【銀行の銀行】

銀行の銀行

銀行の銀行(ぎんこうのぎんこう)
bank of banks(バンク・オブ・バンクス)

銀行の銀行

銀行の銀行とは、日本銀行の機能の1つで、民間銀行の預金を預かる銀行のことをいいます。

 

≪銀行の銀行の業務≫

 

日本銀行は、民間銀行の預金を預かり、預金・貸付の取引や債券・手形の売買などを行っています。

 

このように、民間銀行が日本銀行に「預け金口座(日本銀行当座預金)」を持っていることから、日本銀行は「銀行の銀行」と呼ばれています。

 

発行された現金通貨は、日本銀行から民間銀行に流れ、そして民間銀行から家計(個人)や企業に供給されています。

 

銀行の銀行

 

ちなみに、企業や家計(個人)は、日本銀行に預金口座を持つことはできません。

スポンサーリンク
 このエントリーをはてなブックマークに追加 

トップへ戻る