よくわかる!金融用語辞典 【需給ギャップ】

需給ギャップ

需給ギャップ(じゅきゅうぎゃっぷ)
output gap(アウトプット・ギャップ)
gap of supply and demand(ギャップ・オブ・サプライ・アンド・ディマンド)
GDPギャップ(じーでぃーぴーぎゃっぷ)
GDP gap(ジーディーピー・ギャップ)

需給ギャップ

需給ギャップとは、実際の需要と潜在供給の差のことで、GDPギャップとか、アウトプット・ギャップともいいます。

 

需給ギャップは、市場メカニズムがうまく働かない場合に生じます。需給ギャップを解消するには、政府が需要を調整する必要があります。

 

需給ギャップは、「需要-供給」で求められます。

 

需給ギャップ

 

実際の需要が潜在供給を上回るプラスの需給ギャップをインフレギャップといい、実際の需要が潜在供給を下回るマイナスの需給ギャップをデフレギャップといいます。

 

需給ギャップ

スポンサーリンク
 このエントリーをはてなブックマークに追加 

トップへ戻る