よくわかる!金融用語辞典 索引【ちゆ】

索引【ちゆ】

よくわかる!金融用語辞典【ち】

ちあ ちい ちう ちえ ちお
ちか ちき ちく ちけ ちこ
ちさ ちし ちす ちせ ちそ
ちた ちち ちつ ちて ちと
ちな ちに ちぬ ちね ちの
ちは ちひ ちふ ちへ ちほ
ちま ちみ ちむ ちめ ちも
ちや ちゆ ちよ
ちら ちり ちる ちれ ちろ
ちわ ちん ちー

索引TOPに戻る

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

スポンサーリンク

索引【ちゆ】

中央銀行(ちゅうおうぎんこう)

central bank(セントラル・バンク)
●一国の金融制度の中核となる機関のこと。日本の中央銀行は日本銀行。

 

中間財(ちゅうかんざい)

intermediate goods(インターミーディエイト・グッズ)
●企業がモノを生産するときの原材料となる生産物のこと。中間生産物ともいう。

 

中間生産物(ちゅうかんせいさんぶつ)

intermediate productインターミーディエイト・プロダクト)

①「中間生産物」

●企業がモノを生産するときの原材料となる生産物のこと。中間財ともいう。

②「経済の捉え方(GDPと雇用)」

●原材料のこと。GDPには含まれない。

 

中間配当制度(ちゅうかんはいとうせいど)

interim dividend(インテリム・ディビデンド)
●決算が年1回の会社に対して、営業年度中に1回配当を行えるようにした制度。

 

中間発行(ちゅうかんはっこう)

intermediate price issue(インターミィディエイト・プライス・イシュー)
●時価と額面の中間の価格で新株を発行すること。

 

中期国債(米国):T-note(ちゅうきこくさい)

Treasury note:T-note(トレジャリー・ノート)
●米国の財務省が発行する償還期間が1年以上10年以内の国債。財務省中期債券ともいう。

 

中期債:MTN(ちゅうきさい)

medium term note:MTN(ミディアム・ターム・ノート)
●債券の発行条件などを幅広く設定した1つのプログラムに基づいて発行される債券のこと。

 

中期波動(ちゅうきはどう)

medium term wave(ミディアム・ターム・ウエーブ)
●約10年の周期を持つ景気循環。ジュグラーの波(ジュグラー循環)、設備投資循環、主循環ともいう。

 

中国人民銀行:PBC(ちゅうごくじんみんぎんこう)

People's Bank of China:PBC(ピープルズ・バンク・オブ・チャイナ)
●中国の中央銀行。

 

中小企業金融公庫:JASME(ちゅうしょうきぎょうきんゆうこうこ)

Japan Finance Corporation for Small and Medium Enterprise:JASME(ジャパン・ファイナンス・コーポレーション・フォ・スモール・アンド・ミディアム・エンタープライズ)
●2008(平成20)年10月、株式会社日本政策金融公庫に統合。

 

抽象的市場(ちゅうしょうてきしじょう)

abstract market(アブストゥラクト・マーケット)
●経済理論を説明するために想定した、実在しない市場のこと。財市場(生産物市場)、労働市場、国際市場などがある。

 

抽選償還(ちゅうせんしょうかん)

redemption by drawing(リデンプション・バイ・ドローイング)
●抽選によって償還する債券を選び、額面100円で償還する方法。

 

鋳造貨幣(ちゅうぞうかへい)

coined money(コインド・マネー)
●金属を溶かし型に流してつくったもの。計数貨幣ともいう。

トップへ戻る