スポンサーリンク
     
     
金融大学TOP
金融大学講座
金融用語辞典
経済ニュース
市場レポート
一般教養雑学集
     
会社概要
運営理念
ご利用上の注意
書籍・CDの販売
     
 
       
  
       
 
      
  2019年2月
  
金融大学のマンスリー市場レポートです。2019年2月の主な出来事や景気判断を掲載しています。日経平均株価、TOPIX、NYダウ、円相場(東京、NY)の推移グラフと数値表へのリンクもあります。
 
金融大学市場レポート > 2019年2月のレポート
 
    
  
主な出来事
2/1 「ドン・キホーテ」が社名変更(「ドンキホーテホールディングス」→「パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス」)
2/1 2018年の完全失業率は2.4%(前年は2.8%)で、26年ぶりの低水準(総務省が発表)
2/8 2018年12月末時点の国の借金(国債、借入金、政府短期証券の合計)は1100兆5266億円で過去最大を更新、国民1人あたり約885万円(財務省より発表)
2/15 トランプ米大統領がメキシコ国境に対する国家非常事態を宣言
2/18 日経平均株価(225種)が、約2か月ぶりの高値(終値は381円22銭高の2万1281円85銭)
2/19 ホンダが英国工場・トルコ工場の四輪車生産を2021年中に終了すると発表
2/20 1月の訪日外国人旅行者数は前年比7.5%増の268万9400人(1月としての過去最高を更新)
2/20 日経平均株価(225種)が、約2か月ぶりの高値(終値は128円84銭高の2万1431円49銭)
2/20 1月の貿易収支(輸出額−輸入額)の赤字額が、4年10か月ぶりの大きさ(1兆4152億円の赤字)
2/21 北海道胆振地方中東部でマグニチュード5.7の地震発生(最大震度は厚真町の6弱)
2/24 トランプ米大統領が、中国との貿易交渉に進展があったとして、3/2予定の中国製品への関税引き上げを延期すると表明
2/27 米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長が議会証言で、バランスシートの縮小を年内に停止すると表明
2/28 日本銀行とインド準備銀行が二国間通貨スワップ取極を締結(交換上限額は 750 億米ドル)
2/27-28 ベトナム・ハノイで米朝首脳会談を開催、「非核化」と「制裁解除」で合意に至らず
  
景気判断
政府の景気判断
(月例経済報告)
2/21
景気は、緩やかに回復している。(据え置き)
日銀の景気判断
(経済・物価情勢の展望)
1/23
わが国の景気は、所得から支出への前向きの循環メカニズムが働くもとで、緩やかに拡大している。(据え置き)
  
金融市場調節方針
1/23 短期金利:政策金利残高にマイナス金利(−0.1%)を適用
長期金利:長期国債を買い入れ、10年物国債の金利をゼロ%程度に操作(年間増加額約80兆円を目途に買い入れ、「弾力的な買入れを実施する」と明記)
  
  
表中の数値は月末時点のものです。
クリックすると、推移グラフと数値表が見られます(新しいウィンドウが開きます)。
 
日経平均株価(225種)
1月末 2万0773円49銭    
2月末 2万1385円16銭 611円67銭高 2.94%上昇
  
東証株価指数(TOPIX)
1月末 1567.49    
2月末 1607.66 40.17ポイント高 2.56%上昇
  
NYダウ
1月末 24,999.67ドル    
2月末 25,916.00ドル 916.33ドル高 3.67%上昇
  
円相場(1ドル=円) 東京市場
1月末 108円72−74銭  
2月末 110円75−76銭 2円03銭円安・ドル高
  
円相場(1ドル=円) NY市場
1月末 108円80−90銭  
2月末 111円33−43銭 2円53銭円安・ドル高
  
円相場(1ユーロ=円) 東京市場
1月末 124円99銭−125円03銭  
2月末 126円05−09銭 1円06円安・ユーロ高
      
    
  
スポンサーリンク
       
市場レポートに戻る
      
スポンサーリンク