スポンサーリンク
     
     
金融大学TOP
金融大学講座
金融用語辞典
経済ニュース
市場レポート
一般教養雑学集
     
会社概要
運営理念
ご利用上の注意
書籍・CDの販売
     
 
       
  
       
 
      
  2018年2月
  
金融大学のマンスリー市場レポートです。2018年2月の主な出来事や景気判断を掲載しています。日経平均株価、TOPIX、NYダウ、円相場(東京、NY)の推移グラフと数値表へのリンクもあります。
 
金融大学市場レポート > 2018年2月のレポート
 
    
  
主な出来事
2/2 日銀が約7か月ぶりに指し値オペ(公開市場操作)を実施(残存期間「5年超10年以下」で、応札なし)
2/2 金融庁が仮想通貨取引所31社に資金決済法に基づく報告徴求命令を発動
2/2 ニューヨーク株式市場で、ダウ平均株価(30種)の終値が約9年ぶりの大幅下落(終値は665.75ドル安の2万5520.96ドル)
2/5 日経平均株価(225種)が約1か月ぶりに2万3000円を下回る(終値は592円45銭安の2万2682円08銭)
2/5 米連邦準備制度理事会(FRB)の議長にパウエル氏が就任(任期は4年間)
2/5 ニューヨーク株式市場で、ダウ平均株価(30種)の終値が史上最大の下げ幅(終値は1175.21ドル安の2万4345.75ドル)
2/6 日経平均株価(225種)が史上最大の下げ幅、約3か月ぶりに2万2000円を下回る(終値は1071円84銭安の2万1610円24銭)
2/6 仮想通貨ビットコインの価格が一時、5900ドル台に下落
2/6 台湾東部の花蓮沖でマグニチュード6.0(最大震度7)の地震発生
2/9 平昌冬季オリンピックが開幕
2/9 ニューヨーク株式市場で、ダウ平均株価(30種)の終値が史上2番目の下げ幅(終値は1032.89ドル安の2万3860.46ドル)
2/9 日経平均株価(225種)が今年の最安値を更新(終値は508円24銭安の2万1382円62銭)
2/9 TOPIX(東証株価指数)が今年の最安値を更新(終値は33.72ポイント低い1731.97)
2/11 韓国南東部の浦項市でマグニチュード4.6の地震発生
2/13 東京外国為替市場の円相場(対ドル)が約5か月ぶりの107円台(17時時点で、1円40銭円高・ドル安の1ドル=107円75−76銭)
2/14 日経平均株価(225種)が一時、約4か月ぶりに2万1000円を下回る(終値は90円51銭安の2万1154円17銭)
2/15 ニューヨーク株式市場で、ダウ平均株価(30種)の終値が9営業日ぶりに2万5000ドル台を回復(終値は306.88ドル高の2万5200.37ドル)
2/16 長期金利(新発10年物国債利回り)が一時、約1か月ぶりの低水準(前日比0.005%低い(国債の価格は高い)0.055%)
2/16 仮想通貨の交換所「Zaif(ザイフ)」で、システムの不具合によるトラブル発生(仮想通貨をゼロ円で販売、後に訂正)
2/16 メキシコ南東部でマグニチュード7.2の地震発生
2/17 イングランド西部ウェールズでマグニチュード4.4の地震発生
2/19 鹿児島県の桜島が爆発的噴火
2/19 インドネシア・スマトラ島北部のシナブン山が噴火
2/19 日経平均株価(225種)が2週間ぶりに2万2000円台を回復(終値は428円96銭高の2万2149円21銭)
2/19 英イングランド銀行のカーニー総裁が仮想通貨のビットコインを「失敗」と批判
2/20 ニューヨーク株式市場で、ダウ平均株価(30種)の終値が7営業日ぶりに下落(終値は254.63ドル安の2万4964.75ドル)
2/21 1月の訪日外国人旅行者数は前年比9.0%増の250万1500人(1月としての過去最高を更新)
2/25 平昌冬季オリンピックが閉幕、日本は史上最多の13メダル(金4、銀5、銅4)を獲得
2/25 東京マラソン2018開催(東京都庁前〜東京駅前)
2/26 ニューギニア付近でマグニチュード7.6の地震発生
2/27 米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は初めての議会証言で、経済のバランスを保つために、段階的な利上げを実施する方針を表明
2/27 政府の情報収集衛星を搭載した国産の大型ロケット「H2A」38号機が打ち上げ成功(鹿児島県の種子島宇宙センター)
2/28 外国人の宿泊者数が6年連続で過去最高を更新(前年比12.4%増の7800万人)
  
景気判断
政府の景気判断
(月例経済報告)
2/21
景気は、緩やかに回復している。(据え置き)
日銀の景気判断 1/23(経済・物価情勢の展望)
わが国の景気は、所得から支出への前向きの循環メカニズムが働くもとで、緩やかに拡大している。
  
金融市場調節方針
1/23 短期金利:政策金利残高にマイナス金利(−0.1%)を適用
長期金利:長期国債を買い入れ、10年物国債の金利をゼロ%程度に操作(年間増加額約80兆円を目途に買い入れ)
  
  
表中の数値は月末時点のものです。
クリックすると、推移グラフと数値表が見られます(新しいウィンドウが開きます)。
 
日経平均株価(225種)
1月末 2万3098円29銭    
2月末 2万2068円24銭 1030円05銭安 4.46%下落
  
東証株価指数(TOPIX)
1月末 1836.71    
2月末 1768.24 68.47ポイント低 3.73%下落
  
NYダウ
1月末 26,149.39ドル    
2月末 25,029.20ドル 1120.19ドル安 4.28%下落
  
円相場(1ドル=円) 東京市場
1月末 108円69−70銭  
2月末 107円07−08銭 1円62銭円高・ドル安
  
円相場(1ドル=円) NY市場
1月末 109円13−23銭  
2月末 106円62−72銭 2円51銭円高・ドル安
  
円相場(1ユーロ=円) 東京市場
1月末 135円26−30銭  
2月末 130円87−91銭 4円39銭円高・ユーロ安
      
    
  
スポンサーリンク
       
市場レポートに戻る
      
スポンサーリンク