スポンサーリンク
     
     
金融大学TOP
金融大学講座
金融用語辞典
経済ニュース
市場レポート
一般教養雑学集
     
会社概要
運営理念
ご利用上の注意
書籍・CDの販売
     
 
       
  
       
 
      
金融大学金融用語辞典
           
金融用語辞典 ろ
       
       
ろあ ろい ろう ろえ ろお ろか ろき ろく ろけ ろこ ろさ ろし ろす ろせ ろそ  
ろた ろち ろつ ろて ろと ろな ろに ろぬ ろね ろの ろは ろひ ろふ ろへ ろほ    
ろま ろみ ろむ ろめ ろも ろや ろゆ ろよ ろら ろり ろる ろれ ろろ ろわ ろん ろー
       
       
         
ろう
前頁へ  索引に戻る
          
労働
【ろうどう】
【labor レイバー】
企業が財やサービスを生産するのに必要な資源である生産要素の1つ。
             
労働価値説
【ろうどうかちせつ】
【labor theory of value レイバー・セオリー・オブ・バリュー】
財(商品)の価値は、生産に投入された労働量あるいは、労働時間の大きさで決まると説明する理論のこと。客観的価値論ともいう。
             
労働契約承継法
【ろうどうけいやくしょうけいほう】
【Act on the Succession to Labor Contracts upon Company Split アクト・オン・ザ・サクセション・ツゥ・レイバー・コントラクトッ・アポン・カンパニー・スプリット】
会社分割制度の導入と同時に成立した、労働者の労働条件を保護する制度。会社分割労働契約承継法ともいう。
             
労働市場
【ろうどうしじょう】
【labor market レイバー・マーケット】
労働力を取引する市場のこと。
             
労働力人口
【ろうどうりょくじんこう】
【labor force population レイバー・フォース・ポピュレイション】
15歳以上の人口のうち、就業者と完全失業者を合わせたもの。働く意思を持つ者の合計をいう。
             
労働力調査
【ろうどうりょくちょうさ】
【labor force survey レイバー・フォース・サーベイ】
景気や雇用対策などの資料として利用するために、総務省が日本の就業状態を調査・公表するもの。
             
      
    
  
スポンサーリンク
       
        
次頁へ  索引に戻る
         
スポンサーリンク