2015年9月
  
金融大学のマンスリー市場レポートです。2015年9月の主な出来事や景気判断を掲載しています。日経平均株価、TOPIX、NYダウ、円相場(東京、NY)の推移グラフと数値表へのリンクもあります。
 
金融大学市場レポート > 2015年9月のレポート
 
    
  
主な出来事
9/1 日経平均株価(225種)の終値が、今年3番目の下げ幅(終値は724円79銭安の1万8165円69銭)
9/1 鹿児島の桜島の噴火警戒レベルを「3(入山規制)」に引き下げ
9/1 2020年東京五輪の大会エンブレムのデザインを白紙撤回(デザイン盗用疑惑)
9/2 8月のマネタリーベース(資金供給量)が過去最高を更新(月末残高は327兆4457億円、平均残高は322兆9269億円)
9/2 鹿児島の桜島が爆発的噴火(今年692回目)
9/3 改正マイナンバー法が成立(10月に開始するマイナンバーと、金融機関の預貯金口座番号を連結させる。2018年1月実施を目指す)
9/4 日経平均株価(225種)の終値が、7か月ぶりの安値(終値は390円23銭安の1万7792円16銭)
9/5 20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が「通貨の競争的な切り下げを回避する」などの方針を盛り込んだ共同声明を採択して閉幕(トルコのアンカラ)
9/8 自民総裁選、安倍晋三首相が無投票再選(野田聖子前総務会長は出馬断念を表明)
9/8 三井住友海上火災保険が、英損害保険大手アムリンを買収することで合意したと発表
9/8 横浜銀行と東日本銀行が、2016年4月1日に経営統合することで合意したと発表
9/7 全国のレギュラーガソリンの平均価格が9週連続で値下がり、約7か月ぶりの安値水準(1リットルあたり135.1円)
9/9 日経平均株価(225種)の終値が、約21年7か月ぶりの上げ幅(終値は1343円43銭高の1万8770円51銭)
9/9 8月のマネーストックが5か月連続で過去最高を更新(前年同月比3.4%増の1229兆3000億円)
9/10 栃木県・茨城県に大雨特別警報、「50年に1度」の大雨が降り、鬼怒川の堤防が決壊
9/11 宮城県に大雨特別警報、最大級の警戒呼びかけ、渋井川が決壊
9/11 箱根山(神奈川・静岡県境)の噴火警戒レベルを「2(火口周辺規制)」に引き下げ
9/11 改正労働者派遣法が成立(企業の派遣受け入れ期間の制限を事実上撤廃)
9/11 日本生命保険と三井生命保険が2016年3月末までに経営統合することで基本合意したと発表
9/12 東京都多摩東部で震度5弱の地震発生、M5・3(震源は東京湾)
9/12 東京都がロンドン市と姉妹友好都市提携を今秋にも結ぶと発表
9/14 熊本県の阿蘇山中岳(第1火口)が噴火、噴火警戒レベルを「3(入山規制)」に引き上げ
9/14 オーストラリアのアボット首相が解任、ターンブル氏が首相に就任
9/16 8月の訪日外国人旅行者数が、8月として過去最高を更新(前年同月比64%増の181.7万人)
9/16 南米チリ中部沖でマグニチュード(M)8・3の地震発生
9/16 米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズが日本の長期国債の格付けを「AAマイナス」から「Aプラス」に1段階引き下げ(格付けは「安定的」)
9/17 米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズが日本国内の銀行や保険会社の格付けを引き下げ(三井住友FG、みずほFGを「A」から「A-」に、東京海上日動火災保険とソニー生命保険を「AA-」から「A+」に、それぞれ1段階引き下げ)
9/17 南米チリ中部沿岸の町コキンボなどに津波、チリ政府が非常事態宣言
9/18 日銀が「新日銀ネット」を10月13日に全面稼働することを決定
9/18 金融庁が、3メガバンクに持ち合い株の圧縮、自己資本の増強などを求める金融行政方針を発表
9/17 安全保障関連法案が参院平和安全法制特別委員会で可決
9/18 米FRB(連邦準備制度理事会)が利上げを見送り、ゼロ金利政策を継続(米経済は「緩やかに拡大が続いている」として据え置き)
9/18 格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスがフランス国債の格付けを「Aa1」から「Aa2」に引き下げ(格付けの見通しは「安定的」)
9/19 安全保障関連法が参院本会議で賛成多数で可決、成立
9/20 日本の高齢者人口が1千万人超(80歳以上は1002万人、65歳以上は3384万人)
9/21 財政破たん危機のギリシャで総選挙、チプラス前首相が勝利宣言
9/22 「プラザ合意」から30年(1985年9月22日、ニューヨークのプラザホテルで開催されたG5(米国、イギリス、西ドイツ、フランス、日本)で、協調して為替レートをドル安に進めることに合意)
9/23 独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)のウィンターコーン最高経営責任者(CEO)が引責辞任を発表(ディーゼル車の排ガス規制不正問題)
9/26 独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の後任CEOにマティアス・ミュラー氏を任命(傘下ポルシェの社長)
9/28 大阪のテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」運営会社が、米メディア大手コムキャストの傘下に入ると発表
9/29 第一中央汽船(東証1部上場の中堅海運会社)が東京地裁に民事再生法の適用を申請(負債総額は1196億円)
9/29 日経平均株価(225種)の終値が、約8か月半ぶりに1万7000円を下回る(終値は714円27銭安の1万6930円84銭)
9/30 世界貿易機関(WTO)が世界貿易の伸び率を4月予想から下方修正(2015年を3.3%→2.8%、2016年を4.0%→3.9%)
  
景気判断
政府の景気判断
(月例経済報告)
9/25
景気は、このところ一部に鈍い動きもみられるが、緩やかな回復基調が続いている。
実質的に
下方修正
日銀の景気判断
(金融経済月報)
9/16
わが国の景気は、輸出・生産面に新興国経済の減速の影響がみられるものの、緩やかな回復を続けている。
据え置き
  
金融市場調節方針
9/15 マネタリーベースが、年間約80兆円に相当するペースで増加するよう金融市場調節を行う。
基準貸付利率(旧公定歩合)を0.3%に据え置き
補完当座預金制度の適用利率を0.1%に据え置き
  
  
表中の数値は月末時点のものです。
クリックすると、推移グラフと数値表が見られます(新しいウィンドウが開きます)。
 
日経平均株価(225種)
8月末 1万8890円48銭    
9月末 1万7388円15銭 1502円33銭安 7.95%下落
  
東証株価指数(TOPIX)
8月末 1537.05    
9月末 1411.16 125.89ポイント低 8.19%下落
  
NYダウ
8月末 16,528.03ドル    
9月末 16,284.70ドル 243.33ドル安 1.47%下落
  
円相場(1ドル=円) 東京市場
8月末 121円18-20銭  
9月末 120円02-04銭 1円16銭円高・ドル安
  
円相場(1ドル=円) NY市場
8月末 121円17-27銭  
9月末 119円83-93銭 1円34銭円高・ドル安
  
円相場(1ユーロ=円) 東京市場
8月末 135円92-96銭  
9月末 134円77-81銭 1円15銭円高・ユーロ安
  
市場レポートに戻る