スポンサーリンク
     
     
金融大学TOP
金融大学講座
金融用語辞典
経済ニュース
市場レポート
一般教養雑学集
     
会社概要
運営理念
ご利用上の注意
書籍・CDの販売
     
 
       
  
       
 
      
  2015年4月
  
金融大学のマンスリー市場レポートです。2015年4月の主な出来事や景気判断を掲載しています。日経平均株価、TOPIX、NYダウ、円相場(東京、NY)の推移グラフと数値表へのリンクもあります。
 
金融大学市場レポート > 2015年4月のレポート
 
    
  
主な出来事
4/2 3月のマネタリーベース(資金供給量)が過去最高を更新(月末残高295兆8558億円、平均残高282兆1182億円)
4/8 日経平均株価(225種)の終値が約15年ぶりに1万9800円台を回復(終値は1万9789円81銭)
4/8 スイス国債(10年物)が、入札でマイナス0.055%(10年物国債が入札時からマイナス金利になるのは世界初)
4/9 2015年度予算が参院本会議で成立、一般会計が3年連続で過去最大(96兆3420億円)
4/9 日経平均株価(225種)の終値が約15年ぶりに1万9900円台を回復(終値は1万9937円72銭)
4/10 日経平均株価(225種)の終値が一時、約15年ぶりに2万円台を回復(終値は1万9907円63銭)
4/10 トモニホールディングス(香川銀行と徳島銀行を傘下)と大正銀行(三菱UFJ系列)が2016年4月に経営統合すると発表
4/12 第18回統一地方選(前半戦)の投開票、与党が勝利
4/14 東京外国為替市場で、ユーロが一時、約1年10か月ぶりの円高水準(1ユーロ=126円09銭)
4/14 オバマ米大統領がキューバのテロ支援国家指定解除を承認
4/15 中国財務省が「アジアインフラ投資銀行(AIIB)」の創設メンバーを57か国と発表
4/15 格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が、ギリシャの長期ソブリン信用格付けを「B-」から「CCC+」に引き下げ(見通しは「ネガティブ」)
4/15 米財務省が2月の対米証券投資を発表、日本の米国債保有残高が中国を抜きトップに(日本は1兆2244億ドル、中国は1兆2237億ドル)
4/17 20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が「主要国経済の回復を歓迎する」との共同声明を採択して閉幕(米ワシントン)
4/18 オーロラ観測衛星「あけぼの」が観測停止、日本の観測衛星で最長記録(設計寿命1年のところ、26年観測)
4/20 中国人民銀行(中央銀行)が預金準備率を1.0%引き下げ(19.5%→18.5%)
4/21 東証株価指数(TOPIX)が、約7年半ぶりに1600ポイントを回復(終値は1608.88)
4/22 日経平均株価(225種)の終値が、約15年ぶりに2万円台を回復(終値は2万0133円90銭)
4/22 3月の貿易統計で、貿易収支(輸出額−輸入額)が2年9か月ぶりの黒字(2293億円)
4/22 3月の訪日外国人旅行者が、過去最高を更新(前年同月比45%増の152万人)(日本政府観光局が発表)
4/23 米国株式市場で、ナスダック総合指数が最高値を更新(終値は5056.06)
4/23 インターネット上の仮想通貨「ビットコイン」の取引所を運営する「itBit」が、米ニューヨーク州の金融当局に銀行免許の取得を申請
4/24 米国株式市場で、ナスダック総合指数が最高値を更新(終値は5092.09)
4/24 米国株式市場で、S&P総合500種が最高値を更新(終値は2117.69)
4/25 ネパール中部でM7・8の地震発生、非常事態宣言
4/26 第18回統一地方選(後半戦)の投開票
4/27 格付け会社フィッチ・レーティングスが、日本の長期国債の格付けを「A+」から「A」に1段階引き下げ(格付け見通しは「安定的」)
4/27 ロンドン株式市場で、FT100種総合株価指数が過去最高値を更新(終値は7103.98)
4/28 日米首脳会談、世界の平和に貢献するための同盟強化を確認、TPP早期妥結で一致(米ホワイトハウス)
4/29 格付け会社ムーディーズが、ギリシャの政府債格付けを「Caa1」から「Caa2」に引き下げ(見通しは「ネガティブ」)
4/29 安倍首相が米議会上下両院合同会議で演説
4/30 日経平均株価(225種)が急落、終値は今年最大の下げ幅(米景気への先行き懸念が広がり、終値は538円94銭安の1万9520円01銭)
4/30 東京外国為替市場の円相場が、対ユーロで約2か月ぶりの安値(17時時点で、133円41−45銭)
4/30 スイス国立銀行(中央銀行)がスイス・フラン高で巨額の為替差損、1-3月期損益が300億スイスフラン(約3兆8000億円)の赤字(前年同期は43億スイスフランの黒字)
  
景気判断
政府の景気判断
(月例経済報告)
4/20
景気は、企業部門に改善がみられるなど、緩やかな回復基調が続いている。
据え置き
日銀の景気判断
(金融経済月報)
4/9
わが国の景気は、緩やかな回復基調を続けている。
据え置き
  
金融市場調節方針
4/30 マネタリーベースが、年間約80兆円に相当するペースで増加するよう金融市場調節を行う。
基準貸付利率(旧公定歩合)を0.3%に据え置き
補完当座預金制度の適用利率を0.1%に据え置き
  
  
表中の数値は月末時点のものです。
クリックすると、推移グラフと数値表が見られます(新しいウィンドウが開きます)。
 
日経平均株価(225種)
3月末 1万9206円99銭    
4月末 1万9520円01銭 313円02銭高 1.63%上昇
  
東証株価指数(TOPIX)
3月末 1543.11    
4月末 1592.79 49.68ポイント高 3.22%上昇
  
NYダウ
3月末 17,776.12ドル    
4月末 17,840.52ドル 64.40ドル高 0.36%上昇
  
円相場(1ドル=円) 東京市場
3月末 120円20−22銭  
4月末 118円89−92銭 1円31銭円高・ドル安
  
円相場(1ドル=円) NY市場
3月末 120円09−19銭  
4月末 119円33−43銭 0円76銭円高・ドル安
  
円相場(1ユーロ=円) 東京市場
3月末 129円23−27銭  
4月末 133円41−45銭 4円18銭円安・ユーロ高
      
    
  
スポンサーリンク
       
市場レポートに戻る
 
スポンサーリンク