スポンサーリンク
     
     
金融大学TOP
金融大学講座
金融用語辞典
経済ニュース
市場レポート
一般教養雑学集
     
会社概要
運営理念
ご利用上の注意
書籍・CDの販売
     
 
       
  
       
 
      
  
       
   
金融大学金融用語辞典 > 問屋制手工業
    
   
問屋制手工業 【といやせいしゅこうぎょう / とんやせいしゅこうぎょう】
putting-out system 【プッティング・アウト・システム】
   
問屋制家内工業 【といやせいかないこうぎょう / とんやせいかないこうぎょう】
       
      
「問屋制手工業」とは?
     
問屋が農家に原材料や道具などを貸し付け、農家が家内において手作業で商品を生産し、出来上がった商品を問屋が買い取るという生産様式のこと。
   
現在の内職(支給された原材料を加工し、賃金を受け取る)に相当するもので、「問屋制家内工業」ともいう。
   
仕入れや販売は問屋が担う分、農家は生産のみに従事できるため、生産効率は家内制手工業よりも高まる。一方、問屋が原材料や製品を運び歩くため、輸送中にモノが壊れたり腐ったりすることもある。
     
    
      
関連ページ
     
工業の歩み(産業革命以前の生産様式)
   
    
      
キーワード
     
家内制手工業
工場制手工業
工場制機械工業
      
    
  
スポンサーリンク
       
   
   
スポンサーリンク