スポンサーリンク
     
     
金融大学TOP
金融大学講座
金融用語辞典
経済ニュース
市場レポート
一般教養雑学集
     
会社概要
運営理念
ご利用上の注意
書籍・CDの販売
     
 
       
  
       
 
      
金融リテラシーとは?
  
金融や経済を初めて学ばれる方は、よかったら参考にお読みください。
  
  
金融大学 > 金融リテラシーとは?
     
  
金融理解して使いこなす能力のことを金融リテラシーといいます。
 
金融リテラシーでは、(1)全体える、(2)未来予測する、(3)変化対応調整する の3つの能力えます。
 
たちのらしをよりよいものにするには、この金融リテラシー(3つの)をめる必要があります。
  
経済社会は、たくさんの人間まる人間社会です。人間社会特徴は、言葉によるコミュニケーション(情報伝達重要役割たしていることです。
コミュニケーション能力いと、人々相手いやることなく、自分のことだけをえて行動する社会形成します。
に、コミュニケーション能力いと、人々いにわかりあい、相手立場尊重できる社会形成します。
  
金融リテラシー(3つの)をかすことで、コミュニケーションにおいても、全体的物事えたり、のことまでえて行動したり、変化対応できるようになり、コミュニケーション能力飛躍的まっていきます。
  
たとえば、金融リテラシーとコミュニケーション能力わせると、詐欺にもあわなくなります。
 
金融知識相手立場える思考法についていると、「それはおかしなだ」とづくことができるからです。
  
金融リテラシーは、ビジネスのにおいても必要です。
ロボット技術やIT技術発展から、単純労働力必要とされなくなるからです。
 
仕事必要なのは、高度知的生産能力既存技術情報わせて新商品設計する能力や、集団をまとめてリードする能力です。
起業する場合にも、金融リテラシーは必須です。
  
のしくみをり、金融情報使いこなすことは、わたしたちの未来社会知恵となります。
  
  
もし、みんなが基礎知識として金融リテラシーをにつけていれば、よりよい社会になるといませんか……?
あなたが金融大学れたのも、かのご運命…?)があったのかもしれません。
 
これをに、金融大学足掛かりとして、あなたの金融リテラシー能力めてみませんか……?
      
        
  
スポンサーリンク
       
   
金融大学TOPに戻る
  
スポンサーリンク